刃物を持った相手に 素手で挑むのは自殺行為

巷の護身術をはじめ 素手で対処できる訳が無いでしょう。。。

管理人も空手の有段者ですが。。 エヘン

はっきりいって(ヾノ・∀・`)ムリムリ

実際のナイフ攻撃って凄いから。。。

相手との距離によりますが 相手と10メートルと過程しても

体が固まって 防御態勢というか

逃げる事も咄嗟にできるかどうかすら実際の所解らないです

まして逃げ場が極端に限られる電車内とか パニックになった群衆のデパート内とか

いつどこで遭遇するか分らない訳であって 危険度大。

それに当日の体調もかなり影響するわけで 風邪ぎみで 薬を買いに行った際中とかに遭遇したら

本来の逃げるという行動も当然遅れが生じるでしょうし

仕事で足や腕に怪我を負っている時という可能性もゼロではないでしょう。

まさに泣きっ面に蜂状態

とにかく 今もし刃物で襲われたらどうしようと 常日頃から考えて行動する

防護盾や催涙スプレーを常時携帯して イザという時に備え イメージトレーニングしておくぐらいかな。。。

間違っても 華麗にナイフを捌いて倒そうなんて思わない事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.